2016年5月12日木曜日

僕より高い!?チョコボール

森永さんのチョコボールを買うときに当たる「おもちゃのカンヅメ」。実は私が子どもの頃にあてたことがあります。中身はみなさんが当てられてからのお楽しみにしておきます。では、金や銀のエンゼルマークが入っている確率はどれぐらいなのでしょうか。ちなみに僕は金のエンゼルは見たことがなく、「おもちゃのカンヅメ」は銀のエンゼルを5枚集めて応募したわけですが・・・。ある調査によると銀のエンゼルは20箱に1つ入っているとのこと。ということは銀のエンゼルで「おもちゃのカンヅメ」を応募するには、100箱買わなければならないという計算になりますね。この100個、縦に積み上げると2m(因みに私の身長は189cm)にもなります。そんなに子どもの頃買った覚えはないのですが・・・。チョコボールの平均価格が1箱78円前後なので、どうしても当てたい人は凡そ7800円分のチョコボールを買えば統計的には手に入れることができます。ちなみに1箱に16個のチョコボールが入っているので、100箱で1600個。食べつくすのに相当な時間がかかりそうです・・・。では金のエンゼルの確率は、ロケみつというTV番組でこの企画をやっていましたが、1800個前後開けても1個も入っていません。金のエンゼルを当てるには膨大なチョコボールを買わないと当たらないとの事。確率は公開されていません。銀と金でこんなに価値が違うなら、金のエンゼル用のプレミアムな景品を用意してほしいところですね。


0 件のコメント:

コメントを投稿

rego

年長の息子がレゴブロックにハマっていまして、先日は自分で作ったレゴブロックの作品が、動き出し、音を奏でるといった、レゴファンの夢をかなえてくれるレゴの製品『レゴ ブースト』を体験してきました。身体が大きいので小学生と間違われましたが、2020年の小学校でのプログラミング教育の...